« 『大事なこと』 | メイン | 『杉児のダンス』 »

『毎朝のこと』~舞台監督日記~

雨が降らない限り自転車で毎日15分かけて最寄り駅まで通う私。
マンション内の小道を通りへ出るまでに、
必ず最低3人に「おはようございま~す」と声をかける。
その3人はマンションを毎日綺麗にお掃除してくれる方々。
長い人は10年も続いていらっしゃる。
なるべく、挨拶だけでなくもう1言声をかけるようにしている。
心の余裕が大事だから。

子供たちが小さい時、保育園への送りの際、
3人を自転車に乗せられないから、1人を走らせて…なんてやっていると
「頑張って!」と向こうから声をかけてくれる事もあった。
そして気が付く…のんびり3人連れて歩いて行こう…と。

最近は「お兄ちゃん、ずい分大きくなったのね」とか
「今朝はゆっくりね」…気が付けば10年。ほぼ毎朝のコミュニケーション。
1言だけの会話なのに、朝のバタバタ、
険しい顔のまま自転車に飛び乗っている私の顔がホッとほころぶ。   
私にとって大事なコミュニケーション。

もう1つ朝の話。

駅のそばの駐輪場。3階建て。
私は契約していないので『一時利用』という枠。
『一時利用』は必ず屋上へ…。子供カゴが付きっぱなしの自転車を、
エッチラオッチラ押して、スロープを2周して屋上まで上がるのはかなりキツイ。
体力・腕力共に自信のある私でも、気合を入れ直して登って行く必要がある日課。

ハァ~ハァ~ッと屋上に到着して、
シルバーさん(係)がいらっしゃる場所まで、自転車を引いて行く。
「おはようございま~す!」「ハイ!そこ停めてね」「ハーイ、お願いします」と挨拶。
100円払って領収書をもらう時に必ず1言、お天気の話か時事の話を交わす。
しんどかった私の顔が笑顔に変わる。
「行ってらっしゃ~い!」「行ってきま~す」
ほんの1分ぐらいのことなんだけど、会話するのとしないのとでは、全然違う。

前回書いた『大事なこと』で言いたかったコミュニケーションの1例。
『生活の中で出会う人と会話してみよう!』

“暑苦しいおばちゃんの戯言”ではなく“杉児で育った先輩”としてのアドバイスです。

Calendar


<   May 2013   >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31