メイン | October 2006 »

September 2006

September 8, 2006

定期演奏会、準備

9月1日

演奏会のゲネプロが都内某ホールにて行われました。

9月16日に向けて緊張感あふれる雰囲気の中、
全団員が出演する第2部「たのしいうたいっぱい」からスタート!!

高学年団員のきびきび動く姿に応えるように低学年団員も真剣そのもの!!
何よりも団員がみんな生き生きと歌っている姿が印象的でした。

今回の演奏会の見所の1つは第1部のクラシックです。
「ビバルディの四季」に加え久々の演奏となる「ファランドール」は打楽器などが入り聴き応え充分のステージになることと思います。

第3部杉並ポピュラーはいつもの洗練された軽快なリズムに
今回新登場のダンスナンバーもあります。

第4部杉並ミュージカル「ながぐつねこ」は5回目の再演となりますが
演出はもちろん、音楽も一部リニューアル!!

新しく生まれ変わった「ネコ」をお楽しみに!!
第42回定期演奏会のマスコット”ながぐつねこ”

September 9, 2006

追い込みです

演奏会が近づき、レッスンも追い込みです。



今日は回転木馬(OGの方々)との合同練習の最終日でした。

「幸せの黄色いリボン」で、現役団員の振りつけに合わせて

回転木馬の方々も一緒にステップと手拍子を行います。



私も参加したのですが、ダメダメでした。

リズムを取るって難しいですね…。



歌いながら踊る、現役の子たちのすごさを改めて実感!!





※コメントへ書き込みありがとうございます。

お返事はすぐにしたいのですが、なかなか返信できないときもあるかもしれません…。ごめんなさい!!


September 10, 2006

記事投稿テスト

記事投稿です

チケットをお求めの方はこちらへ
どうぞ!

チケットが非常に残り少なくなりました

HPのリニューアル以来沢山の方に見にきて頂きありがとうございます。

さて第42回定期演奏会を6日後に控え、チケットの売れ行きも好調で

残数が非常に少なくなっています。

当日券も出る予定ですが、購入がまだの方は是非お早めにお求め

下さいね。



チケットをお求めの方は

こちらへ
どうぞ!

September 16, 2006

第42回定演は無事終了

たくさんのご来場ありがとうございました

無事、第42回定期演奏会を終了しました。



遠方からのご来場もいただき大変ありがとうございました

無事戻られましたでしょうか?



後日演奏会の写真をアップしますのでお楽しみに!



コメントなどが有りましたら


こちら(鑑賞コメント)までどうぞお聞かせ下さい。




お疲れ様でした > スタッフの皆さん、先生方


September 25, 2006

演奏会の舞台裏 (1) 舞台監督日記 1

拍手 拍手!! ブラボー!!
まず子供達に心からのエールを贈ろう。
真っすぐなキラキラと輝く黒い瞳は本当に美しい。
更にほとばしる汗が照明に照らされキラリと光る。
それはどんな宝石にも劣らない輝きを放つ。
いつもいつもこの最高のシチュエーションを1番側で見ることの出来る私は
ラッキー!!そしてここまでの楽しくもあり、辛い道のりを共に歩いてこられるのも何とも嬉しい!!

・・・と普段、子供達(特に大きい団員)には滅多に優しい言葉をかけない私ですが、常に子供達には感謝と尊敬の念を抱いています。(もちろん内緒)
きっと子供達も同じ気持ちを抱いてくれているはず・・・。
だからこそ出来るあのステージ!!やはりお互いの信頼感から生まれるものですよね。もちろん日頃のレッスンの積み重ねと努力の賜なんですが、
最終的には信頼感!!ステージに立つのは私ではなく子供達。最後は信じて投げ出します(^0^)。投げ出した後は袖から見つめるだけ、ただひたすら見つめるだけ。そして最高の一体感が産まれる!!

その一体感に酔いしれ・・・・
てる場合じゃない!!仕事 仕事!転換です ハイ!
                           つづく・・・

※右側の日記のタイトルをクリックすると書き込みができます

September 27, 2006

演奏会の舞台裏(2) 舞台監督日記 2

今回の定演・・・いつもより疲れた・・・それは年のせい??
いやいや演目がいつもより濃いからです!!
準備期間は余裕綽々(^0^)だったのに、いざ武蔵野(ホール)に入ってみると、ドタバタドタバタ・・・。最初からタイムテーブルは「無理だな」というタイムで組んでしまい・・・でも子供達と10年以上共に組んできたスタッフを信じ「やれるっしょ!」と根拠の無い自信を持っていました。
タイムテーブルで何がすごいって、ちびっこ団員のミュージカルのリハーサルが組まれてない!!(-0-;)でも「あの子たちはぶっつけで大丈夫!!」
これも根拠の無い自信・・・??いやいやこれぞ日頃のレッスンを見てて生まれる信頼関係からの自信です。案の定、チビッ子達は見事にリハーサル無しであの広い舞台で立派に歌って踊ってくれました(^0^)

(※今度こそ無理なタイムテーブルは作らないぞー!!
  あー誰も転ばなくて良かった!!)

                         つづく・・・

September 29, 2006

演奏会の舞台裏(3) 舞台監督日記 3

いつもより疲れた定演・・・と書き込みましたが、麻子先生と話してみると

「それは演目のせいじゃないわよ。演奏面以外にあなたのやることが多かったのよ」・・・確かに言われてみればそんな気もする・・・。

『ながぐつねこ』は舞監Qが多すぎて一度もインカムをはずせなかったし、早替えのオンパレードだし・・・。でもそんな事は20才で舞台裏の世界に飛び込んで早○○年!仕事ですから当たり前!!じゃなんで???

あっっっそうか。思い出したくないけど、しょっぱなにヘコむことがあったんでした・・・

                          つづく・・・。





※右側の日記のタイトルをクリックするとこの日記への書き込みをすること ができます

Calendar


September 2006   >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30