« August 2020 | メイン

September 2020

September 7, 2020

祝卒団♪

おはようございます!大きい子はいよいよ対面レッスンが再開されて、久々の再開嬉しかったですね♪
OBの高嶋です。
さて、1ヶ月前となってしまいましたが、無事卒団式を挙行することができたので報告いたします。

コロナウイルスが蔓延したせいで、今年は4月のホール開催を断念…4ヶ月遅れ、レッスン場での開催となりました。
そのかわり!例年と全く雰囲気の違う素敵な卒団式となりました!自粛期間OGは装飾を準備し、手作り感満載のかわいい会場が出来上がりました^ ^
1枚めの写真に見える似顔絵は、高校生以上で描いたものです!


CF03668D-3221-4238-A369-AC16E37CE964.jpeg

3EB0B61A-B255-4CAC-9A17-11B6AEE0A7AD.jpeg

473E9FFD-32F9-4C4E-8E38-4D57BA7536CA.jpeg


卒団を迎えた中3の出し物の後、高校生以上と男子がそれぞれ半年温めてきた出し物を披露しました!ということで動画をお見せしたい!ところなのですが、載せられないので残念でした!というのも悲しいので、少しだけ写真でお見せしましょう♪

8F0652B9-44D6-447B-B820-E4D3B44EBD09.jpeg

1528E51B-544B-495E-9E20-D1AE89BF4234.jpeg

高校生以上の出し物ではゲスト輪島さん含め全員がシンデレラのパロディを熱演しました♪あの人やこの人の滅多にみられない姿を見ることができ、とても見応えあるものでした~輪島さんの気合の入り方はさすが、、としか言えませんでした!(笑)その前にキレキレのダンスでスリラーの披露もありました!

DA00D29C-B108-4069-AC58-5997BF07F924.jpeg

8BC24F5D-A06B-4DE9-98A2-FAAAE6056BFA.jpeg

メンズは、高校生のものとテイストが全く違う、シンデレラのパロディをしました!サウンドオブミュージックの世界と今とを融合し、最先端のシンデレラの世界を演出しました♪
↑とてもかっこつけた説明をしましたが(笑)、今回は男子の自由な世界観を作ることができて、男子もとても楽しそうにしていました!

2つとも面白おかしい発表になりましたとさ

卒団式を無事に終えられて本当に良かったです。OGの誰もが踏んできた舞台に今年の中3もようやく立つことができました。今後の中3の活躍に目が離せません!!

September 17, 2020

麻子先生のお誕生日♪

こんにちは!秋空が広がり、とうとう夏も終わりを告げようとしています。皆様は今年の夏をどう過ごされたのでしょうか?こんにちは、歌って踊って食べて寝ていたら夏が終わってしまったOBのTです。健康的ですね。

先日9/9、私たちは麻子先生のお誕生日祝いをしました!

え?先生の誕生日は4月なはず…?その通りです。しかしながら今年はコロナの影響でレッスンができず、お祝いもなくなってしまいました…

というわけにはいかず!今回5ヶ月遅れで先生の28度め(???)のお誕生日をお祝いしました~♪


98B50F6E-3E46-45D6-B557-A305C4F25248.jpeg


レッスンを学年ごとに細かく分けているため、例年のように大々的にはできませんでした。しかし先生は、大学生の作成したバースデーブックにとても喜んでくださったので大成功でした(パチパチ)。喜んでもらえて嬉しかったです!(相変わらず、私が作成したわけではないのですが。)


F74D1FF1-7A96-485F-B284-8F2B47B92BB6.jpeg


対面レッスンも順調に進み始め、いよいよ合唱団の本格再開を実感します。感染対策だけは怠らずに、コンサートに向けて盛り上げていきたいですね!

寒暖差の大きい日が続きますが、体調管理にお気を付けてお過ごしください!

September 24, 2020

対面レッスン!

こんにちは!見頃を迎えたサルスベリの花に心を潤わせる青年、OBのTです。
今日は9月から再開された対面レッスンの様子を紹介します。

久々の対面レッスン、いよいよ合唱団が本格的に動いていく!ということでテンションも上がります↑↑

A13DC47E-5151-4033-95B7-80D858205A31.jpeg


基本は歌のレッスン。少しずつですが、合唱団の大先輩で、新潟市ジュニア合唱団の先生でもある海野先生がレッスンに入ってくださるようになりました♪
杉児の団員にとって指揮を見ながらのレッスンはなかなか久しぶりです。これを機にさらに上手くなれるよう頑張っていきたいですね!

CBBAD933-398E-403C-A74D-AD0AE0E1E015.jpeg


ソーシャルディスタンスを保ちながらのレッスンは難しいです、、それぞれが自分の声を聞きながら、自分で研究し、努力していかなければなりません。
しかし自分の声がよく聞こえる状況はマイナスではなくプラスだと思うので、その環境をうまく利用して、コンサートに向けて仕上げていきたいです!

Calendar


<   September 2020
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

back number