« September 2013 | メイン | December 2013 »

October 2013

October 4, 2013

『終わりましたね…定演』~舞台監督日記~

第49回定期演奏会、無事終わりました。
大勢の方々にお越し頂き、温かい拍手を沢山頂戴致しました!
本当に皆様ありがとうございました。

今年は世界の国旗の色鮮やかなステージで始まり、
アリスのカラフルな衣装で終わり、お客様には「綺麗だった!」という声を沢山頂きました。

確かに、ミュージカルは次から次へと出てくるキャラクターたちの賑やかさ。
セリフよりも歌で話を進めていくタイプのミュージカルで、ちょうど良い感じで入ってくるナンバー。
『今まで見た杉児ミュージカルで一番面白かった!』なんて言葉も耳にしました!  

とにもかくにも、皆様に楽しんで頂き、元気になってもらえたということは、、
演者もスタッフもこんなに嬉しいことはありません。
本当にありがとうございました!

鑑賞コメントの方への感想・ご意見。投稿お待ちしておりま~す!

October 10, 2013

『もう1つのステージ』~舞台監督日記~

舞台最前列で活躍する大きいお姉さん達。
格好良く踊って、表情豊かに歌いあげ、キラキラ輝いていますよね。

でも、そのお姉さん達に負けずとチビッ子ステージ最前列で
多数のフォーメーションを完ぺきに覚え、活き活きと歌い、ハツラツと歌うチビッ子リーダー達。
この子たちも格好いい!輝いてます!
将来の杉児ステージを支える有望株ばかりです。

そして、その中に混じって、次は少しでも前に出てリーダーになろうと
一生懸命頑張っている1年生や年長児。
まだ小さいのできちっと揃えるということは難しいけれど、
杉児スピリッツをしっかりと受け継いで、
しっかりと前を向き笑顔で大きな口を開けて歌っている姿。堂々としています。

舞台袖から見ていると、これらの世代がしっかりと繋がっている『杉児の絆』を感じられます。
私はいつも特等席でみんなを見ることができ、
『杉児の絆』や1人1人の成長をしっかり感じられこの上ない幸せ■
そしてそして…うん?更にその後ろ!年少・年中さんたち。
まだ3才の子もいます。

いやぁ~面白い!いや…面白いと言っては失礼でしたね…。
しかし、思わず笑みがこぼれます。
とにかく自由奔放!突然止まったり、後ろ向いたり、迷子になったり、トイレに行ったり…
うん!?(全てステージ上の出来事です)

それでも、みんな立派な杉児団員の一員。
移動や振り付けや歌はまだまだだけど、
そういうこではなく、しっかりとレッスンしてきたことを、
リハーサルから長時間お母さんと離れているにも関わらず、
お姉さん団員さながら、立派にこなそう!やろう!とする力強さ。
その姿勢こそが『杉児スピリッツ』!
チョロチョロ動いてたり、突然完ぺきに踊り出したかと思うと、止まったりもする。
見ていて本当に飽きない(笑) 

お客様からはあまり見えない年少さんだけれど、この経験を積み重ね、
後数年もすれば後ろに何十人というチビッ子を従えて
最前列で堂々とした姿で歌っているんでしょうね。楽しみです!

そして、忘れてはいけないのは、このよくわからずステージに立っている年少さん達を
しっかりとサポートするお姉さん達数人の存在。
影武者のようにピタッと寄り添い、普段のレッスンと変わりなくさりげなくフォローをしながら
不安を与えないよう、笑顔でいるお姉さん達。
そこには日々のレッスンで積み重ねられた深い絆と信頼関係があります。

このようなドラマがあるからこそ、杉児のステージは見て頂いた方々に幸せな気持ちや元気を与えられるのだと私は思っています。


2014ニューイヤーはすぐ!もう動き出しています!
又、1人1人の成長が見られ、それぞれのステージドラマが見られるのを楽しみにしてます!!

October 27, 2013

『ニューイヤー準備』~舞台監督日記~

定演終わり、怒涛の如く日々過ぎて行ってます。
今年の台風のように、本当にまぁ、次から次へと仕事があります。
毎日、毎日やることいっぱい。それはもちろん通常業務に加わって
ニューイヤーコンサートの準備があるから。

定演2週間前ぐらいから、次のミュージカルの台本構成、
キャスティング、衣装プランを考えてました。
定演終わってすぐにスタッフが次の仕事に取り掛かれるよう、
段取りを考えてGO!出すのが私の役目ですからね。

おかげで、衣装の方はすぐ動き出すことができ、今のところ予定通りの進行。
このペースを崩さないよう、2つ3つ先のことを常に考えて毎日過ごして
ます!

振付…こちらはちょっと遅いかな(汗)
でも、チビッ子がやるパートは作りました。早速、振り写しに入ってます!

プログラム構成…こちらは…まだ!
…まっ、いつものことですが、ざっくり内容だけはハッタリ(!?)も含め、
チラシ作成の為にさっさと考えましたが、詳細は決まっておりません(キャァ~!)

ということは、音取りすらやっていない曲が沢山!
間に合うのでしょうか?…いやっ!間に合わせます。いつもそうですから。
麻子先生の頭の中にあるプランが麻子先生からGO!が出れば
仕上げるのは超早い!それこそ、麻子先生マジック!
みんな魔法をかけられて実力以上の集中力・精神力で仕上げていきます!

2014ニューイヤーコンサート、皆さん楽しみにしていてくださいね!


October 31, 2013

「W収録」~舞台監督日記~

外部の仕事。本当に多いです。有り難いことです!
月にレコーディング、TV、イベント…一体何本仕事しているのでしょう。
多い時には週に4~5本もお仕事があります。

レッスンが週2日。これを合わせると1週間毎日「合唱団」という子もいます。
もはや、プロ並み!
で、当然こんなにお仕事があるとダブルなんてこともあります。
先日も同じ日にTV収録2本ありました。

1つは10/22に放送されたNHK「歌謡コンサート」
もう1つは、まだ公にはできませんが、とある番組の公開録画でした。

普段はあまり外部出演には同行しない私ですが、
この日ばかりは人手不足で私も頑張りました!  
歌謡コンサートに大きい子中心のメンバーが行ったので、こちらは小学生中心のチーム。
平日なので、学校下校するや否やすぐ集合!(お家に帰らず直行の子がほとんどです)
不慣れなチビッ子メンバーもいましたが、誰一人欠けることなく、
忘れ物もなく時間前には集合完了! 

今回は郊外までの移動。途中乗りかえの人ゴミを闊歩する私に遅れることなく
だまってついてくる小学生。
その小学生を少ない人数で見事にフォローしている中高生。
本当に見事でした!

新宿・池袋の夕方。人ゴミごった返す中、スピード落とさず、
止まることなく改札抜けて乗換。
現場に入ってもタイトなスケジュールでのS.CやC.R
現場での指示・変更に素早く対応。
プロ顔負け!そして、本番での集中力!
さすが!
更に本番終われば「○○分に出ます!」の一言で、着替え・片付け・OUT!
早い!ほんとに素早い! 

学校から直行の子がほとんどで長い長い1日。
本当に疲れているだろうけど、帰りも立派でした。
こうやって現場を踏み鍛えられ行くんだな~…と実感した1日でした。

最後に…
いつもそうですが、出演の練習って1回なんですよ。
当日、楽譜渡され数分で暗譜なんてザラです。(私にはできない)
今回で言うと、火曜日の収録に3日前の土曜日に譜面渡され、2回で譜読み。
3回目に暗譜。4回目には譜面外れて振付。
『あとは自分で完ぺきに仕上げてきてね』デス…

歌謡コンサートももちろん同じ。振付はなかったようですが、がっつり3声でしたよ。
すごい・・・

杉児の子の【本番に強い】は、こういう現場仕事で鍛えられているんですね。


Calendar


<   October 2013   >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31