« June 2013 | メイン | August 2013 »

July 2013

July 16, 2013

『夏を制する者』~舞台監督日記~

あ~…空いちゃいましたね。
前回の話題から気がつけば、もう1ヶ月!! 時が経つのは早いですね~。

以前、娘の前で『ホント!!時間ってあっという間だね~』とボヤいたら、
『おばさんだからだよ』…と(-_-#) ピクッ  
そんな事はない!!デス。 
忙しいからあっという間なんです!

『夏を制する者は杉児を制する』…とは誰も言っていませんが、
そんな事を言いたくなるほど忙しくなる夏…。
毎年、その壁を乗り越えている私は、お陰様で、どんどん逞しくなっています(^_^)v

息子には「お母さんって男らしいね」…と言われてます。それもお風呂上がりに(^-^;)

いや…そんな話はいい。

何でそんなに忙しいのか…
先月に行われた『杉並会議第38回東京大会』から始まって、
演奏旅行、合宿、定演…

更には、乙女達の“頼れる近所のオバチャン”として、色々話を聞いたり…

いや~、やりがいのある仕事ばかり!! ある意味、本当に幸せ!デス。

こうやって、自分で自分の気分を盛り上げ、益々逞しく男らしくなり、
今年の夏も『制します!』

そして、もう少しマメにスタッフ日記…更新します(^。^;)

ネタは尽きないので…ホント…

July 24, 2013

『演奏旅行レッスン』~舞台監督日記~

例年、演奏旅行のレッスンはほとんどできない。
通常のレッスンではこの時期、
定演に向けてのレッスンでほとんどの時間使ってしまうから。 

それに、上級生クラス約100人の中、演奏旅行メンバーは36人。
杉児の基本的な考えは、選ばれた36人は【できる】から選ばれたのであって、
ならば、自分の力でやるべきことをこなして完成に近付けよう!

演奏旅行行かないメンバーこそ、しっかりとした日々のレッスンが大切。
…という考え。
いや~…かなりハイレベルな事、言っていると思います。
「自分でやりなさい!!」なんて…
もし、自分が現役で…と思うとちょっとビビります(^-^:)
だって、演奏旅行と言えども、きちんとした120分のステージ。
きっちり3部構成。しかもホームなら180人で歌うところ、
36人で歌ってステージで埋めなきゃいけない。かなりハードルは高いです。

でも、それでも毎年毎年、みんな確実に仕上げてくるんですよ。
いくら1度本番やっていると言っても、今よりも学年は若く、
しかもパートが変わっている子もいる。
それでも、学期末テストなどの勉強と両立し、レッスンを休まず、
更には「家でやってきたよね~!」と頭を撫でたくなる子もいるほどみんな頑張っている。
すごい!
普段は「何やってんの!全然口開いてない!」「覚えてないなら話にならない!」
などと叱咤している私ですが、内心はメンバーのことを尊敬しています。

そして、自分は…?と振り返ってみると、
年々動かなくなる体を何とかトレーニングせねば…
と思いつつも、暑いから…明日ね。
今日はハードワークだったから…明日ね。…とズルズル…逃げてます!

あっ!!逃げていると言えばピアノレッスン!! …明日!ヤバい!
麻子先生には言い訳は通用しない!!全く通用しない!!
しかし…もう遅い…いや、やらないよりは少しでもやった方がいい。
そうやって今夜も深夜のサイレント練習で寝不足になる私。
相変わらず学習しません…チーン。

July 29, 2013

『実りあるレッスン』

演奏旅行レッスンはほとんどやらないと前回書きましたが、
今年は例年と違い、杉並公会堂の空き時間を駆使し、
チョコチョコ動きやセリフ中心のレッスンを組みました。

ウラオニキャスト陣も1・2回合わせてあげないと、いくらなんでも不安ですよね。
で、数日前、夏休みに入ったということで、平日昼間に2時間×2日間、
演奏旅行メンバーの特別レッスンを組みました。

しかし、昨今は夏休み期間が統一しておらず、
まだ通常に学校がある子も居たり、特に大学生は試験期間でほぼ全滅。
でも、これが意外にも功を奏しました。

中1~高1中心のレッスンなんて滅多にできない中、
この子達の弱点や粗が浮き彫りになって、本人たちがそれを自覚することができ、
とても内容の濃いレッスンができました。

そして私が感心したのは、みんなのピュアで真っ直ぐな心!
自分の粗が見えて、かなりショックを受けたと思うんですよ。でもね、私が
「演奏旅行までにまだ自分次第で何とでもなる!」
「しっかり受け止め努力すれば、まだまだ間に合う」
と言った言葉をちゃんと理解し実行してくれた。
もちろん個人差はあるんだけど、その気持ち・姿勢が嬉しい!

夏休みと言えども部活に補講、忙しいですよね。
もちろん、折角の休みだしダラッとしたいし遊びたい。けれど、さすがは杉児団員!
1日でやるべきことをきちんとやってきてくれました。
結果としてはまだまだ実にはならないけど、この姿勢で努力し続ければ必ず
上達するし、合唱団だけじゃなく何事も上手くいく!

こうやって「杉児魂」は50年間、綿々と受け継がれていくんだなぁ~…
と実感した実りあるレッスンでした。

では、今週から演奏旅行です。行ってきま~す!
途中、写真で演奏旅行情報をお知らせいたしますね!