« 『杉児のダンス』 | メイン | 『ウラオニ。旅に出ます』② »

『ウラオニ。旅に出ます』~舞台監督日記~

やっと、演奏旅行プログラムが決まりました!
杉児の演奏旅行は9月の定演のプロとは全く別!何一つかぶらない。
こっれてかなり大変!限られたレッスン時間で仕上げないければならない。
もちろん、定演のレッスンと並行に。。。。。。

例年、前年度のものからピックアップしてプログラムを作る。
今年で言えば、2012サマーコンサートと第48回定期演奏会のもの。
しかし「ウラオニ」を持って行くのは人出不足でまず無理。

2012サマコンはミュージカルをやっていない…う~ん…。
2年前に演った『ながぐつネコ』!? 
でも、これは今年の演奏旅行で歌わせて頂く “土岐”で昨年演った…う~ん…。
じゃ、土岐だけ別プロ?イヤ…これはかなり子供たちの負担が大きい。
何せ、演奏旅行のレッスン量は少ない!ほとんどレッスンせず、
自力で仕上げなければならない。でも。ウラオニは…う~ん…。
いや!待て■ 本当に無理!?

私はあんなに「作品を愛して!」と皆さんに訴えているのに本当に無理?
「ウラオニ」を広めなくていいの?演奏旅行は、皆さんに作品を知って頂く
最大のチャンスじゃないか!DVDで見るのとは違う生で見る臨場感。。。。。
そう思うと、何だか使命感に燃えてきた!  
本当に無理?とよ~く考えてみた。

しかし、考えれば考えるほど人手不足、会場広さ、荷物運搬方法…問題は山積み。
どう考えてもバスに荷物が乗らない!どうしよう~!トランポが欲しい。
う~ん…ヤバイ!キャストが揃っていない!
う~ん…1人で考えるとドツボにはまっていく。

そこで、まず大学生トップの2人に相談・・・というか話をもちかけてみた。
これだけのハイリスク・デメリットありだけど、どう?…と。
トップの2人は数日後「それでもウラオニをやりたい!」と答えを持ってきた。
そう!気持ちは同じ!
“ウラオニを広めたい”
“いい作品に出会えた自分たちは幸せだ”

②へつづく

Calendar


<   June 2013   >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30